簿記ネット受付

習志野ソーセージ

習志野グローバルものづくりガイド

企業データ入力フォーム

商工習志野



第146回日商簿記2級・3級合格ポイントチェックセミナー

経営革新

 習志野商工会議所では、『経営革新支援』制度への申請のお手伝いを行っております。
 『経営革新企業』として認定を受ける事で様々な支援策を利用できるようになります。

・経営革新とは
  中小企業や個人事業者が新事業活動によって経営の向上に取り組むことを「経営革新」といいます。

 新事業活動とは、次の4つの「新たな取組」のことです。
   ・新商品の開発又は生産
   ・新しいサービスの開発又は提供
   ・商品の新たな生産又は販売の方式の導入
   ・サービスの新たな提供の方式の導入その他の新たな事業活動

 これらについて中小企業や個人事業者が「経営の相当程度の向上」を図る具体的な数値目標を含んだ3年から5年のビジネスプランを県に申請して承認を受けると、課税の特例、低利の融資、信用保証の特例等の支援措置の対象になります。中小企業はもちろん、個人事業主が承認を取得した事例も多数あります。ぜひ承認取得にチャレンジしてみてください。

 

 ・千葉県内企業の経営革新計画事例

 ・千葉県産業振興センター