習志野ソーセージ

習志野ソーセージ

習志野グローバルものづくりガイド

企業データ入力フォーム

商工習志野



習志野ソーセージのおいしい食べ方・保存上等の注意事項

習志野ソーセージのおいしい食べ方・保存上等の注意事項
  1. あらかじめ必要な本数だけ、冷蔵庫で解凍してください。
    お急ぎの場合は、凍ったまま袋から取り出して、微沸騰水でボイル調理してください。
    【ボイル時間の目安】
    袋から取り出してボイルする場合は、約9分間。
    ※イベント等で沢山ボイルする際は、300本くらいを目安にお湯を取り換えてください
    1本パックを袋ごと温める場合は、約12分間です。
    【10本パック】 耐熱袋ではありませんので、袋ごとのボイルはご遠慮ください。
  2. フライパン等で中心部分が温かくなるまでじっくりと焼いて、お召し上がりください。
    フタをして両面を蒸し焼きにし、表面がきつね色になるまで焼くと、おいしく仕上がります。
カリーブルスト

カリーブルスト

ジャーマンポテト

ジャーマンポテト

※「習志野ソーセージ」は保存料を使用しておりません。
解凍後は日持ちしませんので、必ず冷蔵庫に保管し2日以内にご使用ください。
※加熱後は袋も中身も熱くなりますので、取り出す際はやけど等にご注意ください。
※加熱しすぎますと、割れ、香味低下、品質劣化の原因になりますのでご注意ください

≪保存上の注意≫
※-18℃以下の冷凍庫で保存してください。
※一度解凍したものは再び凍結しないでください。