簿記ネット受付

習志野きらっと2022

習志野商工会議所の会員になりませんか!

「日商簿記3級必勝合格セミナー」を開催(習志野商工会議所×TAC津田沼校共催)

健康経営推進

習志野ソーセージ

習志野グローバルものづくりガイド

企業データ入力フォーム



商工習志野



第四回「預金と預金の管理の仕方」

 皆様、こんにちは。

 今回は、前回予告したとおり、「現金と預金の管理の仕方」について、ご説明します。基本的なことであり、重要なことでもありますので、ご一読ください。

1.現金

 現金は、会社では20万円程度はおいているようです。

「個人のお金」と「会社のお金」を一緒にしないためにも、当初から用意しておきましょう。お金の種類も1円玉から1万円札まで用意しておく方が便利です。

 毎日、会社の終業時にはキチンと数えておきましょう。

 「現金手許残高表」をつくっておくとつけやすいので、見本を作成してみました。ダウンロード(Excel98)してみて下さい。

 「現金手許残高表」には、まず年月日を記入してから、金種(1万円札、5千円札、千円札、500円玉、等々)ごとに枚数を数えて記入し、合計金額をだします。もちろんこの金額は、現金出納帳の残高と合っていなければなりません。「締後入出金」の欄には、数えてしまった後に現金の出し入れがあった時に書いておきましょう。

 会社においておく現金が多い場合には「現金」と「小口現金」とに分けて管理します。

 大きなお金が動く場合には、経理の責任者が処理することになるでしょう。それは「現金」として処理し、経理の担当者が、手提げ金庫等で処理しているものは「小口現金」として処理することになるでしょう。

2.普通預金

 普通預金で収入支出を管理している場合は、こまめに銀行で通帳記入しましょう。

 当座預金でほとんど管理している会社の場合、普通預金はほったらかしになりがちですが、普通預金は通常、2月と8月に利息が入ります。個人事業ですと、預金利息は事業所得にはならないのですが、会社の場合は会社の預金口座の利息は会社の収入です。決算期に計上洩れのないよう、通帳記入しておきましょう。

   
  ポイント

 会社内での精算や、社内で現金売上がある場合は、小銭をちゃんと用意してないとピッタリの金額で渡すことが出来なくなってしまいます。

 また、お客さんにお釣りを渡すときは出来ればキレイなお金がいいですね。

3.当座預金

 当座預金は小切手を切ることにより、支出します。

 当座借越契約を結べれば、残高がない場合でも、契約の範囲内でならば、借り入れすることができます。ただし普通の手形借入、証書借入に比べて利率は高めです。

 小切手の取り扱いには充分注意しましょう。

 通常、小切手には、銀行の届出印を押印しますが、小切手には実印を押印した場合でも有効となりますので注意しましょう。

4.借入金の返済

 会社を経営していけば、当然、借入金も発生しているでしょう。

 借入金の返済は、銀行等の借入先から返済一覧表が届いていることと思います。

 大抵毎月、返済があるはずですが、銀行からの借入金の返済は返済日にまず最初に引き落とされます。当座預金で当座借越契約を結んでいれば、残高がマイナスになったとしても引き落とされます。返済が月末だと、大体の場合、請求書の支払もあるので、朝、残高を確認してみたらマイナスでびっくりすることがあります。

 このような状況を避けるためにも「借入金返済予定表」を作成しておくといいでしょう。

5.請求書の支払

 現金・預金を管理するためには、支払についても把握しておくことが重要です。

 最初のうち、請求書が来るたびに支払いをしていく方がいます。もちろん、いろいろな事情があるでしょうから、そうせざるを得ない方もいらっしゃるでしょう。

 でも、そういう支払い方法をしていると、そのうち、どれを払っていないのかわからなくなり、二重払いをしたり、支払いを忘れたりしがちです。

 締日と支払日を決めて、「支払一覧表」を作成していくといいでしょう。締日は請求書の日付で決める方法と請求書が手許に届いた日付で決める方法があります。自分の会社に合った方法をとりましょう。

 以上のように、現金や預金を管理するときには、実際に入金または出金した金額だけでなく、将来に入金または出金する金額も把握するようにしましょう。

 まずは、今回ご説明したものを1ヶ月単位でよいので、把握していくようにしましょう。

 次回は毎月の「支払の管理」についてご説明し、合わせて「借入金返済予定表」や「支払一覧表」等、作成する表の形式もご紹介していきたいと思います。

 会社に泥棒が入ったとき、小切手帳と実印が盗まれていたりします。銀行の届出印があるからと安心しないようにして下さい。

 とりあえず、その小切手帳は使用不可として銀行に届出ましょう。もちろん実印も変更します。